大阪市中央公会堂100周年

記念コンサート

大阪市中央公会堂100周年記念スペシャルコンサート
「重要文化財で聴くウィーン・フィルの室内楽〜世界最高峰の音色が100年の歴史を美しく彩る〜」

映像や音楽を交えて、これまでの歩みを振り返りながら、専門家による基調講演や対談で中央公会堂の魅力を掘り下げます。音楽の都、ウィーンで150年以上の歴史を刻む名門オーケストラ「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団」。世界最高峰のオーケストラとして名高く、世界各地で開催する公演のチケットは入手が困難と言われています。今回はそのウィーン・フィルより5人の奏者を迎え、2018年11月17日に開館100年を迎える大阪市中央公会堂の記念コンサートを開催。この日のために用意した特別プログラムをお聴きいただきます。近代建築の美と華やかなクラシック音楽との調和をぜひお楽しみください。

開催日時

平成30年11月17日(土曜日)16時から18時(15時30分開場)

会場

大阪市中央公会堂1階大集会室

出演

  • ホセ・マリア・ブルーメンシャイン

    ホセ・マリア・ブルーメンシャイン José Maria Blumenschein (第1ヴァイオリン)

    ドイツ出身。カーティス音楽院で学び、22歳でフィラデルフィア管弦楽団のアソシエイト・コンサートマスターに任命される。2010年にケルンWDR交響楽団、2014年よりバイロイト祝祭管弦楽団のコンサートマスターを務める。今秋のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団日本公演ではコンサートマスターを務めている。

  • ダニエル・フロシャウアー

    ダニエル・フロシャウアー Daniel Froschauer(第2ヴァイオリン)

    オーストリア出身。ジュリアード音楽院、ウィーン国立音楽大学で学ぶ。オーケストラだけでなくソリストとしてもザルツブルグ・モーツァルト管弦楽団とはじめ世界各国で演奏。1998年からウィーン・フィルの第一ヴァイオリン奏者を務める・2017年9月よりウィーン・フィルの楽団長。

  • ホセ・マリア・ブルーメンシャイン

    ロベルト・バウアーシュタッター Robert Bauerstatter(ヴィオラ)

    オーストリア出身。ウィーン国立音楽大学で学び、1998年~2001までトーンキュンスラー管弦楽団の一員として活動。2001年にウィーン国立歌劇場管弦楽団に入団。2004年ヴィオラ主席奏者に就任した同年、ウィーン・フィルにも入団。室内楽の分野でも精力的に活動している。

  • ペーテル・ソモダリ

    ペーテル・ソモダリ Peter Somodari(チェロ)

    ハンガリー出身。フランツ・リスト音楽院で学び、2003年~04年はハンガリー国立歌劇場のチェロ奏者を務める、2004年〜12年、ルツェルン交響楽団の主席ソロ・チェリストとして活躍した後、ウィーン国立歌劇場でソロ・チェリストを務め、2016年ウィーン・フィルに入団。

  • マティアス・ショルン

    マティアス・ショルン Matthias Schorn(クラリネット)

    オーストリア出身。ウィーン国立音楽大学で学び、2007年にウィーン国立歌劇場管弦楽団の主席クラリネット奏者に就任。2010年ウィーン・フィルに入団。ベルリン・フィル、シュターツカペレ・ドレスデン、バイエルン国立管弦楽団などから度々、首席奏者として招聘されている。

曲目

  • ハイドン/弦楽四重奏曲67番ニ長調「ひばり」
  • シューベルト/弦楽四重奏13番イ短調「ロザムンデ」
  • モーツツァルト/クラリネット五重奏イ長調KV.581

チケット料金:

S席5,000円 A席3,000円

窓口販売:

大阪市中央公会堂 B1F事務室(10:00〜19:00)
※休館日9/25・10/23を除く

プレイガイド:

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※公演内容、曲目については、一部変更になる場合がございます。ご了承ください。
※車椅子でのご鑑賞をご希望の方は大阪市中央公会堂までお問いわせください。
※ご来場の際は公共交通機関のご利用にご協力ください

お問い合わせ

大阪市中央公会堂指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ 電話06-6208-2002

主催

大阪市中央公会堂指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ・大阪市

大阪芸術大学特別展示・コンサート

開館100周年を迎える中央公会堂において、これまでも様々なイベントを実施してきた大阪芸術大学の学生の若い才能による展示・コンサートを開催し、次代への継承につなげます。

特別展示「OSAKA DESIGN FLOW」

開催日時

平成30年11月16日(金曜日)から18日(日曜日)

場所

大阪市中央公会堂3階中集会室

内容

大阪芸術大学デザイン学科による映像インスタレーション展示等の展示。学生たちがテーマを持ってデザイン、制作した複数のスクリーンに大阪市中央公会堂100周年を彩る映像作品を映し出します。また学生たちの作品も展示予定です。

申込

不要・当日直接会場へお越しください。

主催

学校法人塚本学院大阪芸術大学・大阪市

協力

大阪市中央公会堂指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ

「大阪芸術大学JAZZ&POPSコンサート」

開催日時

平成30年11月18日(日曜日)15時から17時(14時30分開場)

場所

大阪市中央公会堂1階大集会室

出演

黒田 卓也(ジャズトランペット奏者)、大阪芸術大学演奏学科学生・卒業生ほか

チケット料金

1,000円

チケット取扱

  • 大阪アートエージェンシー 電話072-648-3852(平日10時から17時)
  • チケットぴあ 電話0570-02-9999(Pコード 124-713)
  • ローソンチケット 電話0570-084-005(Lコード 54541)

問合せ

大阪アートエージェンシー 電話072-648-3852(平日10時から17時)

主催

学校法人塚本学院大阪芸術大学・大阪市

協力

大阪市中央公会堂指定管理者サントリーパブリシティサービスグループ