大阪市中央公会堂100周年

記念講演会

記念講演会

映像や音楽を交えて、これまでの歩みを振り返りながら、専門家による基調講演や対談で中央公会堂の魅力を掘り下げます。

開催日時

平成30年11月16日(金曜日)18時30分から21時(18時開場)

会場

大阪市中央公会堂1階大集会室

記念講演会

語りと映像と音楽の生演奏による“語りべシアター”「わがまち中之島ものがたり-中央公会堂100周年を祝して」

  • 総合監修・語り:栗本 智代(大阪ガス株式会社エネルギー・文化研究所)
  • 音楽監督・ピアノ:宮川 真由美
  • ヴァイオリン:金関 環
  • パーカッション:池田 安友子
  • 俳優(岩本栄之助役):上瀧 昇一郎

語りべシアター

関西の活性化、都市魅力創出を目指す取り組みの一環として、まちの歴史や文化、エピソードを掘り起し、“今” そして“未来”へ向けた視点で再編集し、語りと音楽、映像をまじえた独自の手法で、楽しくわかりやすく伝えていく公演を開催しています。

語り部シアター

記念講演会「中央公会堂の近代建築としての特色と価値」

山形政昭氏による中央公会堂の来歴や貴重な意匠についての基調講演の後、橋爪紳也氏を進行役に、近代建築としての特色と価値をテーマに対談を行います。

記念講演会出演者プロフィール

  • 橋爪紳也氏

    橋爪紳也 (はしづめ しんや)

    大阪府立大学研究推進機構特別教授、大阪府立大学観光産業戦略研究所所長。大阪市立大学都市研究プラザ特任教授、浙江大学城市学院旅遊法治研究センター首席顧問。
    昭和 35 年大阪市生まれ。京都大学工学部建築学科卒業、同大学院工学研究科修士課程、大阪大学大学院工学研究科博士課程修了。建築史・都市文化論専攻。工学博士。 大阪府特別顧問、大阪市特別顧問、イベント学会副会長、IR ゲーミング学会副会長、大阪観光局評議員、大阪商工会議所都市活性化委員会副委員長、大阪商工会議所ツーリズム振興委員会副委員長、彦根商工会議所顧問、大阪府市文化振興会議会長、京都観光振興計画 2020 マネジメント会議座長などを兼職。 『倶楽部と日本人』『明治の迷宮都市』『日本の遊園地』『集客都市』『モダン都市の誕生』『飛行機と想像力』『にっぽん電化史』『大大阪モダン建築』『瀬戸内海モダニズム周遊』『大京都モダニズム観光』『大大阪モダニズム遊覧』『大大阪の時代を歩く』『1970 年大阪万博の時代を歩く』ほか著書は 80 冊以上。
    大阪活力グランプリ特別賞、日本観光研究学会賞、日本建築学会賞、日本都市計画学会石川賞など受賞。

  • 山形政昭氏

    山形政昭 (やまがた まさあき)

    1949 年大阪生まれ。京都工芸繊維大学建築学科卒業、同大学院修士課程修了。工学博士。1998 年より大阪芸術大学建築学科・大学院芸術研究科教授。専門分野は建築歴史および建築計画学で日本の近代建築に関する調査、研究をつづけている。近年の著書には『モダンエイジの建築』(共著 日本建築協会)、『ウィリアム・メレル・ヴォーリズの建築』(創元社)などある。

出演: 橋爪 紳也(大阪府立大学研究推進機構特別教授・大阪府立大学観光産業戦略研究所所長)
山形 政昭(大阪芸術大学建築学科・大阪芸術大学院芸術研究科教授)
申込期間: 平成30年10月1日(月曜日)から10月31日(水曜日)
申込方法:

下記のお申込みフォームにてお申し込み下さい。お申込み後に自動返信されるメールの画面及びコピーを、当日にお持ちください。

往復はがきでの申込み

参加人数(2名まで)・代表者の住所・氏名・電話番号を書いて下記まで送付してください。当選通知のおハガキを、当日にお持ちください。

〒530-0012大阪市北区芝田1-4-8 株式会社阪急アドエージェンシー内
大阪市中央公会堂開館100周年記念事業事務局

定員: 800名(申込先着順・自由席)
主催: 大阪市
協力: 大阪ガス株式会社
協賛: 大阪港埠頭株式会社
企画・運営: 株式会社阪急アドエージェンシー

お申込み

受付終了 たくさんのご応募ありがとうございました

お問い合わせ

大阪市中央公会堂開館100周年記念事業事務局

メールでのお問い合わせ